Blog Archive

Home
Author Archive: サイト 管理者

株式会社ネコ・コーポレーションのウェブサイトをリニューアルいたしました。

今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

製品情報を更新いたしました。

詳細は製品情報のページをご覧ください。

2013年5月25日

診断機

130524065206_1

130524065206_2

診断機
御問い合わせは当社のみ

2011年6月3日

Cリング破損

110601040502_5

どれも直せるわけでは有りませんが
今回のは軽傷なので修理をしてみました
写真をご覧下さい。

価格

通常ミッションメニュー30万(オイル別)
にプラスギア修理10万円です。

問い合わせの多いR35GTRについて
ですが

通常Cリング溝破損以外のミッション対策は
①強化Cリング取り付け
②クラッチ調整
③シフトアクチェータ対策部品取り付け
価格40万円オイル代のみ別途
オイル純正6万円
社外は各メーカ価格(3万5千円ぐらい)
作業時間2日間

上記はほとんどの故障の場合も同じです。
クラッチシール破損の場合プラス3万~5万円
出張の場合全国交通費5万円加算
リフトが有る事
個人の依頼の場合当社指定の工場にて作業

Cリング破損の場合ミッション分解後
破損部位が軽い場合修理可能
破損部位が大きい場合ミッション下取り
新品ミッション190万(工賃込み)に交換
ミッションの手配に2~3週間掛かります。

ブーストアップ~800馬力クラスのコンピュータの
セッティング価格20万円
800馬力クラスはシャシダイナモなどのセッティング
機材が必要です。所要時間は1日~2日必要です。
出張の場合全国交通費5万円

以上 問い合わせは金子まで

110217045342_1

「R35が新車のときと比べると、2センチも車高落
ちちゃってコンビニ入るとバンパーこすっちゃうよ」
の意見からノーマルスプリング対応の車高調整機構
作ってみました。
*ノーマルの電調機構を使いたい、
*ノーマルより1センチ車高を上げると車庫に入る
*ニスモのショック付けたんだけど車高を落としたい
そんな意見で作ってみました。

まだサンプル出荷中ですが
TYPE1 2センチ車高を上げられる仕様
TYPE2 標準スプリングシート位置からスプリングが遊ぶ所まで下げられる

2種類の設定です
*ボルト部だけの違いで単品販売もします*

取り付け時の注意
*初期型はピストンロットについているストッパーと、
バンプラバーがあたるキャップが簡単にはずれるので
ノーマルスプリングシートを外し純正ビルシュタイン
ダンパーのノーマルスプリングシートのCリングスット
パーに車高調整を乗せるだけの簡単装着ですが、

確認していないので正確な話では有りませんが、
後期型はピストンロットのストッパーかバンプラバ
のストッパーが外れなく出来ている物も有る様です、
その場合グラインダーなどでバンプストッパーがあた
るキャップ部分を切削しなければノーマルスプリング
シートが外せないので切削加工をしなければ付かない
ショックが有るようです、

*******注意***********
それとこの部品付けると保証対象外になるので
注意してください。
********************

価格は前後で5万円ぐらいにしたいと思っています。
全国の有名R35GTRショップにてご購入いただけます
現在はサンプル商品を出荷中です
量産は来月中旬を予定しています。

110207074801_1

110207074801_2

ETSどこぞの高い部品使ってやるなって言ってるのに
9枚ディスクを11枚ディスクにしプロペラシャフト折った
やつがいます、やらないと気がすまない人ってどこにもいます
素敵です。ノーマルだとダイノパックでトルク掛けて行くと
トルク10数Kgでギーギー滑り出します

やっぱりマーチに付いているようなドラシャと小さなデフ
細いプロペラシャフトではノーマルのトルクが限界全て強化
すると良いのでしょうがスペースとデフは大きく出来そうに
無いと・・・・

やはり最大とトルクはそのままでトルクの掛かり方を調整するのが
ギリギリだな

なあ○社のNさんあんたは偉い日本では最初だよきっとえらいな~
ぺラシャ一本10万円だっけ
え!・・・・ス○○キーにもらったのー減俸にならなかったんだ
残念(笑)

2008年10月6日

各種校正機器

081006094521_1

081006094521_2

メーターを作る時に必要な恒温水槽(液体を正確に-20℃から200℃まで設定する道具)1000℃まで加熱できる恒温マッフッル炉、サーモメーター、風速計等を揃えています。

2008年10月6日

その他

081006064905_1

081006064905_2

電子部品を作る為に最低限必要なオシロ等と、製品に自由な刻印をする打刻機です。

2008年10月6日

試験機製作

081006095655_1

081006095655_2

081006095655_3

当社では色々なものをデータとして取ってよりすごい物を作る事を目指しています
そこで無いものとか高価なものは全部自分のところで作ります。

写真は当社で作った空気量を計測する流量計・破壊試験機
又当社で制作に参加したショックテスター


メールアドレス:
パスワード:




新規会員登録はこちらからお問い合わせください。
※会員限定コンテンツを閲覧するには会員登録が必要です

パスワードをお忘れですか?

サイト内を検索

インフォメーション:最近の投稿

カテゴリー

Copyright NEKO Corporation. All Rights Reserved.